冬のレジャー

冬はまだまだ終わらない

最近ずいぶんと暖かくなって春が近づいてきました。 ですが、ウィンタースポーツを楽しむ人にとってはまだまだシーズンオフまでは長いです。 場所にもよりますが、ゴールデンウイークまで滑れるスキー場もありますね。 とは言え、やはり気温が上がると雪のコンディションは悪くなってきてしまうので、そろそろ今シーズンは終わりかなと考えてる人も多いかもしれませんね。 ウィンタースポーツと言えば、スキーとスノーボードが定番です。 私が学生の頃は、スノーボードが流行りだしたばかりでした。 スキー場に行っても8割がスキーヤーで、中にはスノーボードお断りな場所もありました。 あの頃はスノーボードをやっているだけでモテる時代でしたが今はスノーボードも誰もがするものになりました。

セパレートスノーボード『nico』

いまや定番になったスノーボードに変わり、新しく流行りそうなウィンタースポーツが『セパレートスノーボードnico』です。 その名の通りスノーボードの板がセパレートになっているのです。 セパレートスノーボードnicoのいいところはなんと言っても、目立ち度ナンバー1のルックスです。 見た目もクールで、セパレートスノーボードnicoでスキー場を滑走してたら確実にモテます。 それだけじゃなく、本当のいちばんの良いところはセパレートで軽量なので持ち運びが楽なんです。 カバンに楽に入るサイズなので、いままで以上に手軽にウィンタースポーツを楽しむことが出来るんです。 セパレートスノーボードnicoをはいたまま歩く事も出来るので、足を外さずにリフトに乗るのも可能です。 自由度が高いので色々なトリックも楽しめます。 今シーズン最後にセパレートスノーボードnicoにチャレンジしてみてはどうでしょうか。